トップ > 心の疲労度診断 > 疲労度チェック(身体編)

疲労度チェック(身体編)

あなたの心の疲労度をチェックするために、仕事・職場編とメンタル編と行動編と身体編の四種類のチェックシートを用意してます。心の疲労度をチェックして、まずは自分の心の疲れがどういう状態なのかを知りましょう。

心の疲れは弱い部分に出るので、身体の症状なのか、行動面なのかなどは人それぞれです。ストレスの原因が何かを知るためにも、時々本項でチェックしてみてください。

心の疲労度-身体編

多くの人は、ストレスが溜まっていても「こんな事で休めない」と無理をしてしまいます。でも、知らないうちに、その無理が身体のひずみとなり、肩こりや胃痛、身体の冷えといった身体の不調として目に見える物になります。

ちょっとしたことで疲れやすくなったり、急に激痛が走ったりする時は、身体の疲れがピークに来ているのかも知れないです。
身体は正直です。症状をチェックしてみましょう。

尚、下記のような諸症状は、身体疾患の部分症状のこともあり、医療機関で身体面の検査を受けることも必要です。検査で異常が認められない場合、多くの場合はストレス症状と考えられます。

最近の身体の状況についてお答えください。
胃が痛む
背中がこっている
吐き気がする
顔がぴくぴく引きつる
頭が重くなる
脈が早い
食欲が無い
手がふるえる
温度の変化に対して敏感である
胸が苦しくなる
息苦しい
冷や汗をかく
めまいがする
肩がこる
手足が冷える
体がだるい
じんましんが出やすい
動悸がする
風邪をよくひく
腹痛がある
疲れやすくなった

心の疲れが体の症状となって現れていませんか?
下記の表で自己診断してみて下さい。

診断

あなたの疲労度をチェック

単純に、チェックされた項目の数で、あなたのストレスが現在どういう状況にあるかを自己診断できます。

疲労度チェックは全部で4編を用意しています。
それぞれのチェックシートで自分の心の疲れがどのように症状として現れているがわかりやすくなってます。

心の疲れは、心や身体の弱い部分に出てきますから、身体の症状なのか、行動面なのか、人それぞれです。ストレスの影響が何処に出ていて、ストレスの原因が何かを知るためにも、時々チェックしてみてください。

0~2個 快調
小さな疲れはあるものの、社会生活のうえでは影響が無い程度です。現在の状況を維持できるように心がけましょう。
3~6個 人並み
現代人の疲労度としては平均的です。これ以上の疲れをためないように、リフレッシュしながら、キープしてください。
7~12個 要注意
このままの状態で疲れを溜めていくと、身体的な病気を引き起こす可能性もあります。生活を見直して本格的な休養が必要です。
13~20個 重症
そうとう心が疲れています。既に日常生活に支障があるのでは?、体調が優れないようなら、早めに病院で診断を受けてください。
この記事のカテゴリーは「心の疲労度診断」です。
簡単なチェックシートから自分のストレスの度合いを知ることが出来ます。心の疲労度がどの程度のものか?簡単なテストが出来ます
関連記事

疲労度チェック(身体編)

あなたの心の疲労度をチェックするために、仕事・職場編とメンタル編と行動編と身体編...

疲労度チェック(行動編)

あなたの心の疲労度をチェックするために、仕事・職場編とメンタル編と行動編と身体編...

疲労度チェック(メンタル編)

あなたの心の疲労度をチェックするために、仕事・職場編とメンタル編と行動編と身体編...

疲労度チェック(仕事・職場編)

あなたの心の疲労度をチェックするために、仕事・職場編とメンタル編と行動編と身体編...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ストレス対策」です。2007年09月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ストレス対策」です。2007年09月01日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ストレス対策」です。2007年09月01日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ストレス対策」です。2007年09月01日に更新しました。

サイト内検索
RSS登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加